ブリュッセル

ブリュッセルはベルギーの首都。

1000年の歴史を持つブリュッセルはNATO(北大西洋条約機構)の本部がある街で、作家や芸術家を惹き付けてきた街でもある。

チョコレートの都としても有名。

スポンサーリンク

グラン・プラス(Grand Place Square)

ブリュッセルの下町にあるグラン・プラス(Grand Place Square)はヨーロッパ屈指の美しい広場。

1998年にユネスコの世界遺産に登録。

正面の凝ったデザインが特徴的な築400年の建築「ギルドハウス」は商人と職人が活躍した時代の名残り。

1695年、ルイ14世率いるフランス軍の砲撃で大半の建物は崩壊されてしまった。

奇跡的に残った市庁舎は14世紀に建てられたゴシック建築の傑作。

中世においては、国際政治の駆け引きの舞台でもあった。

現在は欧州委員会やNATO、欧州連合理事会の本部が置かれている。

ベルギー漫画センター(Comic Strip Center)

ベルギーの多くの漫画の歴史に触れることができる。

1906年に設計されたアールヌーボー調の建物。

相棒の犬スノーウィと冒険を繰り広げる少年記者タンタンの「TINTIN(タンタン)」が人気。

この記事にリンクする: