パリ7区 リュ・デュ・バック界隈

年間約650万人が訪れるというパリのシンボル・エッフェル塔をいだく街。

近隣には国民議会や各省庁、政治や軍といった行政の中心となる機関が集中している。

残された数少ない住宅街はパリで最も地価が高い高級住宅街として知られている。

世界初のデパートと言われている「ボン・マルシェ(AU BON MARCHE)」もこの街で誕生した。

スポンサーリンク

エッフェル塔とシャン・ド・マルス公園

エッフェル塔とそれに続くシャン・ド・マルス公園には多く観光客が訪れる。

マイヨール美術館(Musee Maillol)

・住所:59/61, Rue du Grenelle 75007

19世紀末から20世紀前半に活躍した彫刻家・アリスティッド・マイヨール(1861-1944)の美術館。

マイヨールは繊細な女性の裸体像が有名。

この記事にリンクする: